【WEBサイト制作実績】オンラインのプログラミング学習サポートサービス カタカタジム デザイン

こんにちは!はるぺぐです。

プログラミング学習サポートサービス カタカタジムのデザインを手伝いました。

何回か方向性の違いなどありましたが、形になってよかったです。

今回は、WEBサービスのデザインで苦労したところやカタカタジムについて紹介してこうと思います。

デザインについて

当初、私自身「コンポーネント化」という言葉自体は、本などでなんとなく理解していた程度でした。

実はWEBサービスのデザインをつくるのは、だいぶ久しぶりです(独立してからは、はじめて)。

形にするにあたって、必要なパーツや色合いなどのガイドラインを作成し、ガイドラインをもとにデザインを作りました(このあたりは自分でも再度試行錯誤する必要があると思っています)。

特にフォント関係は、通常のWEBサイトとWEBサービスでは考え方が違うなと思いました。

具体的に言うと、感覚的に大きな見出しがないとメリハリがあんまりないかなと思ってしまったり、フォントサイズも16ピクセルより小さいのが、不安になったりなどがありました。

色々と勉強になりました。

作り直しては、作り直し

制作期間はどれくらいでしょうか。ちょうど2020年3月ぐらいからはじめて、少なくとも5回ほどはやり直しています。

最初はXDについているUIキットを使いながら作っていたのですが、フォントサイズが大きいとなり。また、機能面でできる・できないがあったりするので、ワイヤーはタカモリさんが作り、それをもとにデザインを作るという流れで落ち着きました。

正直最初より原形がないくらい、かなり変わっています。

完成してよかったです。

WEBサービスも、WEBサイト制作も完成しては終わりではなく、追加機能などアップデートもあるので引き続き学びながら勉強できる機会だなと思いました。

カタカタジムについて

カタカタジムではプログラミングのわからないを実際のエンジニアさんなどに聞けるサービスです。

そもそも「勉強方法がわからない」ということから、「作っていて詰まってしまった」ところなども、時間を決めて相談できるサービスとなっています。

現在「いろいろな方に使ってもらいたい!」「声がほしい!」とのことで、無料で相談できるトレーナーさんもいるそうです。

ぜひ興味がある方は、登録してみてください。

プログラミング学習サポートサービス カタカタジム

声もいただきましたので、掲載しました!
できあがりの良さとスピード感に感服/タカモリさん

この記事を書いた人

はるぺぐ

「仕事に関わる人・縁する人に幸せになってもらいたい」と、活動中です。ありがたいことに、継続してお仕事を頂いています。ウェブ制作・動画編集のことなら、はるぺぐへご相談ください。

pagetop